2010年05月18日

BRUTUS 30周年

ブルータス

雑誌の休刊が相次ぐ中、30年も続いていることに拍手を送りたいと思います。
この雑誌がスタートした1980年頃には雑誌がたくさんあったので、当時はそれほどこの雑誌を手に取ることがなかったのですが、最近、BRUTUSの特集テーマが自分のストライクゾーンのド真ン中にハマることが多くなりました。
編集部に同年代の人がいるのでしょうか。(笑)
ipadが普及して電子出版全盛期になっても、紙媒体としての発刊をつづけてほしいものです。
posted by PI社長 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2010年05月16日

マイケル・ケンナ写真展

マイケルケンナ1

米国在住の著名な写真家 マイケル・ケンナの写真展を見てきました。
「これが本当に北海道の写真なの?」と疑ってみたくなる作品の数々が余すところなく展示されていて、素晴らしい写真展でした。

初めて氏の作品を見た時に受けた衝撃が、今回の写真展でさらに増幅されたように感じます。
少ない素材、シンプルな構図、繊細な光の濃淡・・・こんなに惹き込まれる写真にはお目にかかったことがありません。
素晴らしい写真家、そして作品に出会えて幸運でした。

マイケル・ケンナ写真展は、5月30日(日)まで、札幌の宮の森美術館で開催中。
オススメです。

マイケルケンナ2
posted by PI社長 at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2010年05月09日

やっと春です

星置緑地10_01

もう3ヶ月も更新をしていませんでした。
その間に季節は冬から春へ。
寒い日が続き、サクラの開花も遅れていますが、それでもやはり季節は春です。

近所のお気に入りスポットの一つ、星置緑地のミズバショウも見ごろを迎え、緑と白のコントラストが見事です。
鳥の囀りを聞きながら、ボーッと眺めているだけで心が癒されます。

札幌はこれからが春本番。
楽しみな季節です。
posted by PI社長 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然