2009年06月13日

朝日ジャーナル

朝日ジャーナル

「朝日ジャーナル」「ダカーポ」「ビックリハウス」「FM-fan」。
いずれも、私が大学生の頃によく読んでいた雑誌です。
今では「ダカーポ」以外はすべて休刊になってしまいました。

そんな中、「朝日ジャーナル」が週刊朝日の緊急増刊という形で復刊されました。
私が読んでいた頃は筑紫哲也さんが編集長で、当時、時代の先端を行っていた人と筑紫さんとの対談コーナーがいつも面白く、それを楽しみに読んでいたものでした。

この復刊号には、当時、対談で紙面に登場した人たちが掲載時の写真とともにコメントを寄せているコーナーがあり、20年以上の時代の変化を感じることができて、興味深く読みました。
見慣れた「朝日ジャーナル」のロゴも懐かしく、辛口の雑誌がどんどん少なくなっている今、再び読んでみたいと思わせてくれる内容でした。
posted by PI社長 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29780691

この記事へのトラックバック