2012年11月13日

密かなコミュニケーションツール

jac3.jpg

弊社のオフィスには様々な業種、業界の方がお訪ねくださいます。
先日は銀行の若い行員さんとその上役がお出でになられました。
たくさんの書類を書き、やっと一息となったところで、上役の方がポツリと一言。

「社長、そこにあるSONYのそれ。さっきから気になってるんですけど。それ、何て言いましたっけ?子どもの頃、すんごくはやりましたよね」と。

弊社のオフィスには私の趣味で、古いラジオやらラジカセやらがいっぱい。
ジャンク品をオークションで二束三文で落札しては、部品を取っかえたりして直して聞いているのですが、この銀行の上役さんのように40代後半以上の方は、ほぼ全員がこのラジオたちに強烈に反応されます。

そして、一度その話に入ってしまったら、深夜放送、BCL、欲しかったラジオの話など、もう次から次から話が広がってしまって、ふと気が付けば、そもそも何の用事で事務所にお出でいただいたのか、さっぱりわからなくなることもしばしば(^^)
古いラジオたちが密かなコミュニケーションツールとなって、話に花が咲きます。

ただ、オジサン二人が盛り上がってる横で、一緒に来られた若い行員の方はさぞや迷惑だったことでしょうね(苦笑)
posted by PI社長 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オフィス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60012577

この記事へのトラックバック